医業経営コンサルタントの呟き

平成28年7月、奈良市にて開業しました医業経営コンサルタント、黒木の忘備録的ブログです。得意分野は事業計画(戦略)の策定、人事制度、幹部人材育成研修です。これから日本が未曽有の高齢化社会を迎えるにあたって、医業経営コンサルタントとして、何ができるのかを日々見つめ、粛々とすべきことを発信させて頂きたいと思います。

引越します

早いもので開業させて頂きまして、2年になろうとしています。 これまでは、奈良の妻の実家を借りておりましたが、この5月より京都の宇治市に引っ越すことになりました。今、引越しの真っ只中です。 京阪電車の宇治駅から徒歩2分です。観光地のど真ん中という…

春がきました!

どこもかしこもサクラが満開です。 皆さんは花見には行かれましたでしょうか。 私はまだですが、歩いたり、車を運転しているだけでも結構なサクラを目にします。 日本は良いですね。 そして、来週のスケジュールは、入社式が目白押しです。 わたしも4法人の…

人事部は必要です

御無沙汰してしまいました。 早いもので、もう春分の日です。 サクラも開花宣言が出されたとかで、気持ちはお花見に向かっています。 しかし、3月は年度末でもありますので、様々な締め切りとの戦いです。 各地の理事会にて、次年度の事業計画を目にする季節…

世界を意識すべき日本の医療介護業界

最近は、医療介護のどの施設に行っても、 看護師不足並みに、いやそれ以上にヘルパー不足を訴える施設が増えています。 2025年問題としてもたびたび取り上げられていますが、 38万人の不足が見込まれています。 慢性的な人手不足の中で、どうやって対処する…

今年の目標

あけましておめでとうございます。 年末年始に遠出していて、3日から必至になって年賀状を出し終えました。 冷や汗で寒くなってきています。 ところで、皆さんは、今年の目標は立てられましたか? 私の目標は2つです。 1つは、研究成果の論文発表、もう1つ…

充実の1年

年末です。 そして、お久しぶりです。 今年は、まさに光陰矢の如し、という1年でした。 もの凄く、やりがいのある1年だったとも言えます。 やっぱり、独立すると違うな、とつくづく思います。 サラリーマン時代は、会社に守ってもらってきてことを感じます。…

スーパーマンに会いました

9月にクライアントに入社した24歳の青年が凄いのです。 彼が入社したのは、遺品整理の会社です。 彼はそれまで、農業にずっと携わってきました。 遺品整理はもちろん、引越しもしたことはありません。 でも、すごい活躍しています。とても真面目で、お客様の…

刻々と近づく2025年問題

医療介護業界において、2025年問題を乗り越えるビジョンはあるのでしょうか? 人材不足という課題についても、2025年は38万人の介護職員が足りないと言われています。その対策として、厚労省が打ち立てているのは、「離職した介護人材の呼び戻し」「新規参入…

最近、独立するヒトが多いです

最近、周囲から、「今度、独立するので事業計画作ってよ」と声をかけられることが増えました。昔からの友人、知人がどんどん独立していきます。昔、サラリーマンだった方ばかりです。 どんどん、周囲が経営者ばかりになってきています。不思議なものです。サ…

保険医協会さんで○○です

テーマを見て、「いったい、なんやねん」と思われた方もおられると思います。12月に某県の保険医協会さん主催の研修会で講師をすることになりました。 また、チラシなどが出来てきたら、正式に告知したいと思います。法人内での職員さん向け研修が続いていま…

魅力発信の武器

介護業界において、人材不足が叫ばれて久しいですが、その課題を解決するツールとして知的資産経営報告書(魅力発信レポート)が存在感を見せ始めています。 作成することにより、介護施設などが、地域の周辺の学校などを回る際に、自施設の強みや強みの生ま…

どんどん研修します

最近、人材育成研修の御依頼が増えてきました。有難いことです。と同時に、アンケートの結果が如実に良くなってきたのが今年の傾向です。(…自慢です^^;) ここ5回の研修アンケートを振り返ると、理解度や満足度は5点満点で平均で4.2点くらいになってきま…

時代の流れ

時代の流れは地域包括ケア、というものです。 この流れに沿ってコンサルテーションをしているのが私の主な日々です。医療で簡潔にいうと、病院完結型医療から地域完結型医療への転換が求められています。しかし、在宅復帰後の療養環境の悪さを懸念して、病院…

在宅医療の継続のキーマン

先日、京都市の某区で開催された在宅医療推進部会に出席してきました。熱心に在宅医療に取り組まれるドクターの事例発表がありました。様々な症例に取り組まれ、在宅医療の可能性を大いに感じる機会でした。 その中で、ドクターから、在宅医療を継続するため…

京丹後、ふたたび

梅雨に入りましたが、空梅雨のようで、なかなか雨が降りません。 しかし、京都において「弁当忘れても傘忘れるな」と言われている?京丹後市に来週行ってきます。久しぶりの京丹後です。大阪市内の社会福祉法人と京丹後食材のコラボ企画の実現に向けての交渉…

試案のしどころ

次年度の診療報酬改定にむけて、各種検討会が始まっています。 クライアントの立場で考えていくと、立場によってとらえ方が違うので、解釈も様々です。 たとえば、話題の総合診療医という専門医制度ですが、在宅医療に力を入れているクリニックの経営支援を…

介護整理&遺品整理

私がお世話になっている企業さんの中に、介護整理と遺品整理をされている会社があります。医療福祉と関係ないかと思われる方も思られるかもしれませんが、結構深い関係があります。 近年では、高齢者だけの世帯が増え、ちょっとした荷物の整理や片付けが簡単…

事業展開に向けて

今日は兵庫県の某診療所でスタッフさんに今後の診療所のビジョンについて説明させていただきました。 これまでに院長と作成してきたビジョンの発表です。 私もとても緊張してしまいましたが、スタッフの皆さまは質疑を交えながらも、優しく受け入れてくださ…

人事考課制度

今、某病院にて人事考課制度の導入のお手伝いをしています。 人が人を評価する、本当に難しいことだと感じます。 正しい評価って、どこまで追求できるのでしょうか? 最終的には、評価者および制度運営者の人格に、公平性や納得性は委ねられていくのかなと感…

中央社会保険医療協議会 総会(第343回) 議事次第より

あけましておめでとうございます。 今年から、心機一転して、このブログを真面目な記事にしていこうと思っています。 医療福祉は特徴としては、制度ビジネスともいわれています。 ビジネスモデル構築に向けての自由な戦略よりも、行政施策つまり制度に精通し…

久しぶりに元同僚とセミナーでした

久しぶりに元の勤務先で同僚だったN先生と一緒に某病院にてセミナーをしました。 楽しんで学べる管理職の入門セミナーです。 やっぱり、1人でやるより、2人のほうが面白いです。 コラボすることにより、1人では出てこないアドレナリンが出てきます! 今後…

長野県です

医業経営コンサルタント学会の全国大会が長野市で開催されましたので、長野駅前のホテルメトロポリタン長野に行ってまいりました。 地域包括ケアシステムの構築に向けて、熱のある発表を聞かせていただきました。 私ももっと、地域包括ケア病床の導入の提案…

HPアップしました!

www.igyou-keiei.com 長らく掛かってしまいましたが、HPをようやくアップしました。 デザイン云々というより、今していることを綴りまくったような内容です。 何の会社かわからないという感想もいただいておりますがコンサルタント事務所です。 今後、HPは何…

結構、忙しいのです

すっかり、更新ができておりませんでした。 でも、この『はてな』ブログは更新してないと、「1か月更新されていません」というメールが送られてきます。なかなか心ニクイ機能です。思わず、前職での総務の方に「提出物を早く出せ」と突っ込まれているような…

不思議に運ぶ1日

今日は不思議に願いどおりになった一日でした。 午前にリース会社の所長さんと情報交換をし、13時からは運送会社へのアポが入っていましたが、なんと直前に急配のために延期してほしいとの連絡が来てしまいました。 その後のアポは医薬品卸さんに16時でした…

動機づけ研修

昨日は、兵庫県の某病院にてモチベーションアップ研修をさせていただきました。 若い方中心の参加者で40名程度の方々に参加いただきました。 テーマはモチベーションアップです。 日本語では動機づけ、かと思います。 動機づけには大きく、2種類あります。 ①…

自己紹介します

皆様、はじめまして、医業経営コンサルタントの黒木拓生と申します。 平成28年7月に奈良市にある妻の実家に開業しました。 不思議なご縁の連続で、京都で生まれ、学生時代は大阪・神戸で育ちました。大学卒業後、エアコンのメーカーで約3年、大阪の会計事務…